toggle
床面自動泡洗浄システム「アワシャー」
2019-12-04

厨房の衛生管理の労力負担を減らす秘策について

こんにちは、アワフルです。

今回は、
「厨房の衛生管理の労力を減らす秘策」について
話をしていきます。

厨房の衛生管理を簡単にする方法

厨房のお仕事はとても大変で
やらなければいけない仕事が山ほどあります。

それらの仕事を迅速にこなしながらも、
衛生管理に関しては、手を抜くことが出来ません。

しかし、簡単に出来る対策があるので紹介していきます。

衛生管理マニュアルを作る

まず、1つ目は衛生管理マニュアルを作る事です。

厨房は、料理長や社員の人、アルバイトの学生や外国人の方など、

様々な人が働く場所です。

 

マニュアル化をしておくと、

誰でも衛生管理を簡単に行うことが出来ます。

 

スターバックスやマクドナルドなどの大手飲食店は、

このマニュアルを徹底化しています。

 

なぜなら、人間は間違う生き物なので、

最初から人に依存をしない考え方を大事にしています。

 

マニュアルという、仕組みを組み込むだけでも、

作業効率は大幅に上がります。

 

最初は、最低限の小さなマニュアルから作るのが最適です。

それに慣れてきてから、徐々に細分化していけば、

他の従業員の方も付いてくることが容易です。

 

衛生管理をすべき時間を先に決めておく

次に、衛生管理のすべき時間を先に決めておくことです。

人は大変な作業でも習慣化してしまえば、

どんな事でも簡単にこなせるものです。

 

日常生活でも、

毎日、布団を干したり、掃除や洗濯、入浴、などを

当たり前のように熟していますが、

習慣化しているからこそ、誰でも簡単に出来るものです。

 

同じことを3週間以上続けると、

習慣化を身に着ける事が出来、

その時間までも決めておくと、より負担のない状態で、

毎日忘れずに行うことが出来ます。

 

最終的には、歯磨きのように

「やらなければ気持ち悪い」状態を作り出す事が最適です。

 

床面自動泡洗浄機を導入して、自動で手の届かない什器下の清潔を保つ

厨房は、油汚れや細菌の繁殖、害虫の発生などが

意図せずに根深くなってしまう場所です。

特に手作業では不可能な什器下は、どんどん汚れが溜まってしまいます。

 

しかし、床面自動泡洗浄機を導入すると、

毎日、自動で床の泡洗浄を行うことが出来て、

手の届かない什器下の泡洗浄も可能になります。

 

私たちアワフルは、「アワシャー」という、

床面自動泡洗浄機のリーティングカンパニーです。

 

大多数のお客に10年以上に渡り、

アワシャーをご利用し続けて頂いています。

 

アワシャーには、沢山のメリットがありますが、

その中でも「害虫の発生の基となる、什器下の清潔を自動で出来る事」

に重きを置いて頂いているお客様が多いです。

 

実際に、アワシャーを導入してみたらゴキブリの発生がゼロだったお客様もいらっしゃいます。

その関連記事を下記のリンクに貼っておきます。

良ければ、目を通して頂ければと思います。

自動床洗浄機アワシャーを導入したら、ゴキブリの発生が今年ゼロだった某スーパー厨房の話

 

今回のまとめ

今回の記事のまとめに入ります。

厨房の衛生管理を簡単に行う方法は、

 

・マニュアル化

・衛生管理の時間を決める

・床の泡洗浄の自動化

 

この3つについて話しました。

 

人手不足の深刻化も進む時代なので、

マニュアル化や自動化の観点は物凄く大事ですし、

採用の時も、応募者から魅力的に映るものです。

 

わたしたちアワフルは、

これからも厨房で働く皆様の応援をしていきたいです。

では今回は以上になります。

ありがとうございました。

関連記事